Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

ルスルス日誌

菓子工房ルスルスの日々を書き留めていきます。
<< 4月1日の営業について | main | 『菓子折りソング』 >>
スタッフ中原が独立しました!

今日は皆様にうれしい報告をさせていただきます。

 

ルスルス浅草店オープニングから5年間、一緒にルスルスを作ってきてくれたスタッフの中原が、

昨年7月でルスルスを卒業し、地元の鳥取県に帰りました。

 

そして、じっくり下準備期間を経て…

 

2018年4月2日(月)、

「焼き菓子店はこぶね」をオープンしました!

 

 

5年間、ルスルスのために頑張ってくれた中原。

24歳から29歳まで、なんども悩みながら、もう、本当にがむしゃらにルスルスで勤め上げてくれました。

 

松屋銀座店の出店のお話をもらった時も、杉ちゃんと中原と私たちの4人で相談して決めたし、作りました。

 

それからどんどん新しいスタッフ、アルバイトさんも入り、

もちろん入れ替わっていって…。

そのすべての歴史に中原は必ず居てくれて、自分自身の悩みや葛藤と合わせながら、

みんながより良い方向に進めるように、一緒に考えてくれました。

リーダーとしてのプレッシャーも存分に感じながら、みんなをまとめてくれました。

 

 

「独立して店を持つ」という素晴らしい夢を決意したのは、実は本当に最近なのですが(笑)、

決まった後の行動力はそれはもうカッコいいものでした。

自分にある「力」をきちんと信じて、この先も中原らしく、悩みながら進んでいってほしいです。

 

 

ものすごい泣き虫で、でも気は強く、自分に厳しくて人にやさしい中原。

そんな中原の成長とともに、私たちも成長させてもらったことも数え切れないほど、たくさんあります。

 

人生のなかの大切な時期を、一緒にルスルスで過ごしてくれたことへの感謝をどうやって表現しようかと考え、

私たちからは、「オーブン」を贈らせてもらいました。

※赤くてかわいい!     撮影:中原

 

これから何年も、お菓子を焼いて、お店を支えるオーブン。

応援の想いをこのオーブンにめいっぱい託して鳥取に送ったので、

私たちはずっとここから、彼女の活躍をみて、お互いに元気をもらい合いたいと思います。

 

…がんばれ中原‼

 

 

 

鳥取にお住いの方、ご旅行された際に…、ぜひ中原に会いに行ってください。

きっと、キラッキラの瞳をした中原が、満面の笑顔で迎えてくれると思います。

 

 

※3年前、中原のお誕生日を祝った時の、気に入ってる写真。いい顔!あ、右隣にいる杉ちゃんのことも、のちほどきちんとご報告します!

 

 

以下、中原からのメッセージと画像を。勝手に私が注釈をいれてますが、すごく中原らしくて、素敵です。

オープン準備で忙しい中、送ってくれてホントにありがとう!

---------

気高町浜村駅近くにできた小さな焼き菓子屋店 はこぶね

これまで色んなところで見てきた事や、経験したことを鳥取で私なりに表現をしていけたらいいなと思います。

いろんな動物が舟に集まってくるノアの方舟のように、「焼き菓子店はこぶね」もそんなお店になりたいと思っています。

これからよろしくお願いします。

---------

焼き菓子店 はこぶね

鳥取県気高町勝見676

電話はまだなし

instagram:hacobune131

営業時間:9:00〜18:00

定休日:日曜日

※スタートはこれで、随時変更していくと思います。

---------

※扉、ずっと好きな「緑色」にしたんだね。いい色!

※イートインは、少し落ち着いてからスタートするそうです。素敵な空間!

※お菓子を並べる棚。おしゃれ!

※可愛いかたち!

※少し苦手な「包む」のも頑張ってる(笑)

 

 

 

 

 

 

| ヒト | 09:00 | comments(1) | trackbacks(0) |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/04/04 10:24 PM |









http://blog.rusurusu.com/trackback/1286132