Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

ルスルス日誌

菓子工房ルスルスの日々を書き留めていきます。
商品のお取り寄せについて 

※10月10日までの配送受付は、締め切らせていただきました。

【配送できる商品】

(すべて賞味期限2週間程度、早めのお召し上がりの方が、美味しいです。)

◎夜空缶/1500円+税

◎鳥のかたちクッキー/1500円+税

◎ミカモトわっぱ/1700円+税

◎ルスルス箱(小)/2800円+税

◎ルスルス箱(大)/4200円+税

※手提げ1枚50円(別途)、必要枚数もお知らせください。

 

【配送できるが、注意につきご了承いただきたい商品】

◎ネオン缶/4200円+税

※ネオン缶は、若干割れやすいものが入っているため、どちらかというと配送はおすすめではありません。

 店頭お受け取りが、おすすめです。

 

 

【配送のきまり】

◎お問合せ即日の配送は承れません。

◎お振込み確認後の発送となります。
◎お届け先/サイズに応じて、送料がかかります。運賃はヤマト運輸さんに準じます。
◎お届けの時間指定は、ヤマト運輸さんに準じます。
◎まれに、注文が立て込んでいる場合、ご希望の日程に添えない場合がございます。
◎メールを送信してから8日以上たっても返信がない場合、届いていないことがあります。お手数ですが、再度お送りください。

◎只今、かなりたくさんのお客様からのメールが届いております。
 お返事が遅くなっておりますが、かならず8日以内にはお返ししております。
 お待たせして申し訳ございませんが、それ以前のお問合せは、お待ちいただけますよう、お願い申し上げます。
ルスルスからの返信メールがはじかれないように、受信許可の設定をお願いします。

 電話番号が書かれていない場合、連絡がつかないので、注文を受けることができかねますことをご了承ください。


【ご注文方法】
下記の記入事項をご記入いただいて、メールにて承ります。
==============
お名前:

郵便番号:
ご住所:
TEL/FAX
 

商品名:「   」
個数:

のし:「 」

お名入れ:「   」

手提げ:  枚(どの商品に、何枚必要かもお知らせください。)


商品到着希望日:
希望お届け時間帯:
============== 

その他ご質問はすべてメールにて承ります。
どうぞお気軽にご連絡ください!
→info@rusurusu.com 
※ブログ上のメッセージやコメントでのお返事は遅れる、もしくは気が付かないで過ぎてしまうことがございます。メールが、確実です。

| お菓子 | 17:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
「コトラボ @ 阿佐ヶ谷」にて、クラス開催のお知らせ!

オレンジページさんが、あたらしい教室スペースをオープンされました。

JR阿佐ヶ谷駅の線路沿い、きれいなキッチンです。

さすがオレンジページさん、ジャンルも幅広ーく、たくさんの講師の方々によるクラスが、毎日のように行われるそうです!!

 

詳細は、サイトをご覧ください。

お知らせや、お申込みは会員登録をしていただくと、メールで届くそうです^^・

 

 

ルスルスも、ほんのすこし、ご協力させていただきました。

ひとクラスのみですが、どうぞご都合のよろしい方、ご参加をお待ちしております!

 

☆コトラボ公式サイト☆

 

☆ご予約はこちらから☆

※ルスルスあてのメールや、メッセージ、コメントは、無効です。

 コトラボのサイト内のご予約ページに沿って、お申込みください。

 

| イベント | 14:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
手紙社主催『真夏の東京蚤の市』@大井競馬場

 

例年大混雑!の大人気イベント、「東京蚤の市」が、

今年は規模も、場所もパワーアップして開催されます!

 

 

もともと、古道具や、雑貨、本、フード、ワークショップ…など盛りだくさんのイベントなのですが、

今年から、「東京焼き菓子市」という新コーナーがつくられました。

 

ルスルスも、19(土)、20(日)の2日間、出店いたします。

ほかにも素敵な手に入りづらい焼き菓子屋さんがたくさん出店されるので、すごく緊張しますが、どうにか皆様にお楽しみいただけるように、いろんな種類のお菓子をできるだけたくさんお持ちします!

 

広ーいスペースに200を超える出店数!

一日中あっても全然足りないくらい盛りだくさんのイベントです(笑)。

 

お時間のご都合つく方、ぜひぜひお越しください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております☆

☆当日のメニュー☆

・4種のナッツのタルト

・なつみとカルダモンのタルト

・チェリークランブルタルト

・イチジクのスパイス煮タルト

・ミルリトン

・ガトーバスク

・ルバーブのジャムサンドクッキー

・ブルーベリーマフィン&ジンジャーショコラマフィンのミニセット

・ミニネオン(普段は大きい缶入りクッキーをミニサイズに。)

・夜空缶

・鳥のかたちクッキー

・その他、バラの焼き菓子15種類以上!! ←いつもはおつくりしていない商品も多数。

 

・ルスルスオリジナルポスター&包装紙2色セット

・ポストカード2種

・ルスルスの本

 

こんな感じでお出しします。

 

 

いろんなお店でいろいろ買いたいお客様のために、こまごまと小袋に入れて、お試しできるように、販売します。

どうぞ、おひとつからお申し付けください。

 

 

☆公式サイト

http://tokyonominoichi.com/2017_summer/

☆公式FB

https://www.facebook.com/tokyonominoichi

☆ルスルス紹介ページ

http://tokyonominoichi.com/2017_summer/exhibitors/rusrus

 

個人的に楽しみなのはこのコーナー。

目隠しされたフレーズを頼りに。本好きにとって、こんなにそそられるものはないですよね。

物々交換の本棚

 

 

 

 

 

 

 

 

| イベント | 14:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
Kirin Diary(キリンダイアリー)にて。

10年前、ルスルス東麻布店のすぐ近く。

とある出版社にお勤めの常連さんがいらっしゃいました。

 

 

その方(田村さん)、5年前に、ご本人の好きなもの、おいしいと思うものだけを集めた、こだわりのショップをオープンされました。

その名も『日用品&ワイン喫茶Kirin Store』@旗の台

 

今となっては長ーいお付き合いが続いているご縁もあり、店主の田村さんが編集・出版されている、

エアポケットトリップマガジン「Kirin Diary vol.3」に、ルスルス東麻布店を掲載していただきました。

 

なにしろ、このKirin Diary は、表紙絵をイザベル・ボワノさんが書かれていて、

東麻布店がこんな風にファンタジックになるなんて、本当にうれしいし、かわい過ぎる!!

 

誌面の内容や街に対する田村さんの愛情もさることながら、この表紙を眺めているだけで幸せになれます。

本当にありがとうございました。

 

絵・イザベル・ボワノさん

 

 

そしてさらに。

 

8月15日にキリンストアにて行われるイベントに、ルスルスも参加させていただきます。

お近くのみなさま、お誘いあわせの上、ぜひぜひ遊びに来てください。

(「Kirin Diary vol.3」は、Kirin Store店頭にて、8月15日18時、「Kirin ON AIR vol.1」にて発売開始です。)

 

 

☆イベント詳細はこちら↓
https://www.facebook.com/events/517279648616850/?ti=icl...

 

☆「Kirin Diary 」(バックナンバー)のご購入はこちら↓

http://kirinstore.com/kirinstore/Kirin_Diary.html

 

 

 

 

 

 

| イベント | 16:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
8/1〜8/8の期間の、メールお問合せについて

8/1〜8/8の期間、

メール担当者の夏季休暇による不在のため、

お問い合わせをいただいたお客様には、

大変申し訳ありませんが、9日以降のお返事となります。

 

(※只今の配送受付は、8月15日以降の到着分からの受付になっております。)

 

緊急のお問い合わせは、すべて浅草店までお願いします。

→03-6240-6601 (浅草店)

 

ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承くださいませ。

 

 

 

※なお、各店舗の夏季営業日のお知らせはこちらです。

ご来店を、心よりお待ちしております。

 

 

菓子工房ルスルス 

新田まゆ子

 

| 日々 | 12:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
夏季の各店舗の営業について

【浅草店】

8月14日(月)〜8月22日(火)までお休みです。

★今年も、8月は週替わりでかき氷が出ています!

(メニュー日程については、また後程お知らせします。)

 

【東麻布店】

8月1日(火)〜9月13日(水)までお休みです。

★例年通り、ひと月間、お休みをいただいてしまいますが、また9月から、よろしくお願いいたします。

 

【松屋銀座店】

変わらず、毎日営業しています。

 

 

 

8月の間に、スタッフ全員、順番で夏休みをいただきます。

忙しくなる秋に向けてのリフレッシュ期間です。

営業日が少なくなって、ご迷惑をかけしますが、どうぞご了承ください。

 

| 日々 | 19:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
浅草店、5周年です!

7月25日、ルスルス浅草店5周年記念日です。

 

いつのまにか、ですが、ひとまず5年、浅草・観音裏でお商売をさせていただくことができました。

また引きつづき楽しく、おいしく、ルスルスを続けます。

 

今後とも、どうぞ皆様のお越しを心よりお待ちいたしております!

これからの5年も、基本は同じく、ていねいに、誠実に、努めてまいります。

 

 

 

そんな感謝の気持ちを込めて。

浅草店限定で、『5周年記念ありがとう焼きショコラ!!』の販売をしております。

 

さらに!

7月29日の『隅田川花火大会』に因みまして、ご来店の皆様全員に、「手持ち花火」プレゼントしております^^

※なくなり次第終了。

 

 

 

 

さらにさらに!!

29日当日限定ですが、

『ルバーブとヌガーグラッセのパフェ』を販売いたします。(店内のみ)

 

花火の前に、パフェ!またはかき氷!!

週末の浅草、大変な混雑が予想されますが、どうぞみなさまそれぞれに、お楽しみください。

 

 

 

 

菓子工房ルスルス

| ルスルス浅草店 | 20:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
「クッキーキャラバン@愛媛」

ルスルスクッキーキャラバン第2弾!!
今度は、愛媛県は、今治市へ。


今回お邪魔するのは、「weekend cafe」という、週末(金〜日)のみ営業しているお店。
オーナーの河上さんは、ルスルスのお菓子教室に、東麻布時代からずっと、長年通ってくださっていた元生徒さんです。

いつか遊びに伺いたいと思っていたので、今回、このイベントのお話を受け入れてくださったときは、本当にうれしかったです。

 

さて。今度の愛媛チームは若者チーム。(と、オーナー2人)


【7月1日夜】
寝台特急で出発!!

旅行の計画中、スタッフに、早朝の飛行機と寝台と、どちらがいいかと聞いたら、みんな迷わず「寝台!」ということで(笑)。

 

 


この状態…、周りのお客様には迷惑がかからないように気を付けて楽しんだそうです。
(オーナーふたりは、申し訳ありませんが、個室にさせていただきました。)

 

※「サンライズ瀬戸」からみたサンライズ。これがみたかった。


【7月2日早朝】
ガタゴトしますが、思ったより居心地・寝心地の良い寝台列車で、香川県の高松に到着!!
ホームに降り立ってもやや揺れているような不思議な感覚。

 

※どこまでも明るい嶋ちゃん。

 

 

香川県だ!うどん県だ!!ということで、早速。


駅から一番近い「めりけんや」で早朝うどん。
 

朝7時からお芋やらたまごやらのてんぷらをたべる若いみなさん…。

 

列車の待ち時間もじっとしていない面々。お土産屋さんで新人服部がいじられてマス。

奥でなぜかオリーブオイルの宣伝をする西山。

 

 

 

引き続き特急電車「予讃線いしづち」で愛媛県は今治まで移動すること1時間半。

列車の中でも引き続きこの賑わいで。。

この直後、少しだけ寝て、今治に到着!!

今治のゆるキャラ、「バリーさん」と。

 

ルスルスのアイドル服部がバリーさんに似ているということで。強制的に撮らされた一枚。

 

 

 


ホテルに荷物を置かせてもらい、地元の喫茶店ではらごしらえ(2度目)。

そのあと、ありがたいことに、ホテルまで「weekend cafe」のオーナー河上さんが、
一緒にイベントをお手伝いくださる越智さんと車でお迎えに来てくださって、わいわいと現場へ!

お店に到着!!

 

 


早速準備開始。

オープンキッチンとはいえ、火を使えばとっても暑くなる厨房内でシュークリーム用のパテシエールを。

 

パテシエール係りの西山、嶋田の頼もしいこと!!

この時ばかりは、きりっとした顔の西・嶋。

 


焼き菓子も、今回は小さめの箱詰めもたくさんご用意して、準備万端。
写真パネルも、白い壁にきちんと収まってすごく上品な様子。

 

河上さんのお母様、かなこさんもパチリ。

 

ストックも準備万端!

 

 

ふと外を見ると…!行列が!!


カフェは2階にあるのでミラーで行列を確認。

 

※お客様の勢いに焦りだすルスルスの面々。
 

 

さて。河上さんの合図でお店オープン!

 


スタートしてさっそく、たくさんのお客様がシューセットを頼んでくださって、厨房はてんやわんや!

 

おいしいドリンクを作ってくださった越智さんは、普段から、ティーインストラクターとして
数々のイベントに参加されているので、よどみなくオーダーをこなして、こちらがサポートされっぱなし。

 

クッキー販売のほうも、順調!
あまりにも早く「夜空缶」と「鳥のかたちクッキー」が完売してしまったので、河上さんのご厚意で、後日発送のご予約を受けることに。


そんなこんなで熊本の時と同じく、途切れないお客様のエネルギーに喜びながら、無事、完売!!

 

 


「weekend cafe」のお客様、すごくゆったりとくつろいで居て、
このカフェが普段からすごく、大切に丁寧に、運営されているんだな、と肌で感じました。

 


河上さんが配ってくださった整理券のおかげで、時間を区切ることができて、お客様を炎天下でお待たせすることも最小で済み、
臨時駐車場までご用意いただき、さすがの地元の愛されカフェでした。

 


イベント中暑い中、ずーっと外で、お客さまの誘導をしてくださっていた近所のおじさま(右)。

本当にありがとうございました。

 


無事、終えて、全員でほっと一息。

自家製ジンジャーエールをいただきましたー。


わー、やり切ったーーー!という感じの充足感。


後列左から、越智さん、かなこさん、西山、嶋田、服部、栗原。

前列まゆ子、あゆ子、河上さん

 


この「weekend cafe」は、河上さんと、お母様のかなこさんのおふたりで運営されています。

おふたりのように、ふわっと上品でいながらピリッとしまった大人の雰囲気の素晴らしいカフェで、
今回の若いルスルスチームがイベントをさせていただいたのは、本当にありがたいこと。

今はまだこの先を本質的には考えていないかもしれない若いスタッフが、
ふと思い出してこういう形のお店を夢に思い描くこともありかとも思いますので…。

 

 

 

きれいに撤収して、一旦ホテルへ。


ちょうど、日没時にチェックインしましたので、ホテルから見た夕陽が輝いていました!

今の気分にぴったり!

 

そのあと、またまた河上さんにきていただき、おすすめの小料理屋さんへ。。。

普段はあまりお酒を飲まないスタッフも、今日は心も解放されてゆっくりわいわい楽しみました。
楽しく、にぎやかに、良い夜が過ごせました。

 

 

 

…と、いろんな話をしているうちに、明日の予定(しまなみ海道サイクリング)の話をしていたら、
なんとサイクリングロードの入り口まで車で送っていただけるということに!!
酔いも手伝ってしまって、そうしようそうしよう!一緒に行こう!!

なんて、図々しくお言葉に甘えたお約束をして、この日は就寝…。


長い一日が、終わっていきました。

ありがとうございました。

 

 

次は【旅行編】へ。

 

| イベント | 16:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
「ルスルスクッキーキャラバン@熊本」の、ご報告【旅行編】

【6月26日】

 

ホテルで軽く朝食をとってから、熊本市役所へ。

 

昨年、「チャリティーバード」と題して、売り上げすべてが寄付金になる鳥のかたちをしたクッキーをつくりました。
その、お客様から預かっていた収益を、「熊本地震復旧・復興寄付金」として納めに。
(帰京してすぐに起こった今回の大雨に遭われた被災地の方々にもお見舞いを申し上げます。)

 


無事、お納めしてほっと一息。

 

 

 

街中を、まだ開いていないお店を散策しながら…


 

DECORAEREさんでサンドイッチを購入。


奥の棚にあったチョコレートの缶詰めに思わず夢中。



 



店主さんともパチリ。長くお店を続けるって素敵。

 

 

 


昨晩も立ち寄ったAnd Coffe Roasterさんでおいしいコーヒーとともにいただきました。



そしてTarteletteさんに再度。
昨日はもう売り切れていたので!

今度はゆっくり、工房内も見せていただいたり、店内をうろうろ。
こうやって、ひとりでお店をやるのは遠い夢ではないということが、
ルスルスのみんなが見て、感じてくれたらうれしいな、と思いながら。

 

偶然ですが、実はお隣のお洋服屋さん、ドラゴブロカンテも、今回、伺おうと思っていたお店!

タルトレットさんがここでお店を開いていらしたことにも、ご縁を感じずにはいられません。

 

 

 

たっぷりお話をききつつ、店内で若干遊ばせていただきました。


 

 

また伺いたいです。ありがとうございました。

 

 

さて、ここまでで、中・杉・菊チームと私たちはわかれて自由行動へ。

 

 

ほんの少し小雨模様でしたが、
中原、杉ちゃん、菊ちゃんはこんな感じで動いたそう。
お子さん連れにしては頑張ったかと!!

 


まずは、熊本城へ!

 

「ちょっと時間に限りがあって…」というみんなに対して、
ボランティアガイドの上野さんが「じゃあサクッと30分コースで!」と、ガイドしてくださって、

手際よく、見学させていただいたと。

 


そして菊ちゃんの運転により、阿蘇までドライブ

 

 

 


ホテルで夕食後、

 

熊本名物、馬刺!


温泉でゆっくりゆったり


このあと、夜中におしゃべりをたくさんし(たそうで)、
菊ちゃんも、普段はそんなにじっくり話さないキャラなんですが、濃密な時間を過ごせて、よかったのではないかしら。

 

一緒に過ごす時間が長い、飲食業のお仕事です。
スタッフ同士のきずなを深めるためにも、いいですね、社員旅行って。

 


【6月27日】


ゆっくり休んで、ホテルの朝風呂(温泉)を楽しんでから、出発。


阿蘇といえばここ、な、「いまきん食堂」へ。行列!!

 

たのむべきは、「あかうし丼」

…ものすごくおいしかったそうです。
 

 

 

 

この椅子の撮影スポットは、いまきん食堂の4代目社長さんが、地域を盛り上げるために、と設置したそうです。
なぜ椅子なのかはわかりませんが、楽しそうです。
(4代目はほかにも公園もつくったりしているそう。)

 


道の駅「阿蘇」でお土産などを買い物〜

雨ですが車なので大丈夫。


次は、山下さんも行くべき!と教えてくれためるころさんへ。
(パン、お菓子)

 

 

 


帰りに見つけたNyimaさん。雑貨屋さんだそうです。

 


すこーし雨模様が残念でしたが、
こんな感じで過ごした一行は、夕方のフライトに合わせて空港へ向かってゆったり帰路につきました。

 

 

東京着。お疲れ様でした。いい顔!

 

 

 

 


今回、この旅行は、中原&杉田にとっては、卒業旅行のようなものでした。

 

 


ふたりは近く、それぞれルスルスを卒業していきます。
5年間、ルスルスのためにいろんなものを一緒に見て、かたち作ってくれて、本当にありがとう。

 

 

それぞれの5年間で、ふたりとも、たくさん成長しました。
さみしい気持ちは止みませんが、それぞれの未来に向かっての旅立ちなので応援します。

 

(※このふたりのそれぞれの今後については、また改めてご報告します!)

 

この礎を、またみんなで引き継いで、よりよく、お店を続けていこうと、決意を新たにした熊本旅行でした!

 

 

ちなみに、オーナー2人チームは、天草方面へ。

お土産の天草産のメロン、「肥後グリーン」です。

 

 

現地から送ってから1週間たっぷりおいて、きちんと甘くなったところをかき氷にしています!

 

浅草店でお出ししていますので、ぜひお越しください^^。

 

 

 

| イベント | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
「ルスルスクッキーキャラバン@熊本」の、ご報告

クッキーキャラバンのご報告です。

長いのでお手すきの際によかったら…。

 

 

今回、記念すべき、初回キャラバンです^^


お邪魔したのは、「LIFE Daily Meals熊本」というお店。
渋谷区富ヶ谷にある、「LIFE」というイタリアンカフェで10年勤めあげられた、山下さんの新しい挑戦のお店。


ルスルスが地方で出店するのは、はじめてです。
お客様が来てくれること自体も全く予想がつかず、不安いっぱいでしたが、準備だけは万端にして、出発しました。

////////////////////
【6月25日】

熊本空港に到着。



左から菊ちゃん、中原、杉ちゃん(子連れ)、まゆ子さん、あゆ子さん。

飛行機で熊本まで2時間弱。早い…。

 

 


一旦お店に寄ってご挨拶を終えてから、はらごしらえを…。

 


↑下通のアーケードを歩くルスルス

 

 

ちょっと並んで…

 

↑熊本名物、太平燕(タイピーエン)を!

 

 

優しい味わいに癒されつつ気合を入れます。

 

 

戻って早速イベント準備!

 

 


広いキッチンの一角をお借りしてパテシエールを炊きます。

 


 


 

 

焼き菓子の売り場もセッティング。

 

 

 


↓その間、ちょうどお店の端っこで寝ました。いい子です。

 

 

////////////////////


 

 

いよいよイベント開始!

 

 


すでにたくさんのお客様が並んでくださり…。

 


シュークリームセットをお召し上がりの方、焼き菓子購入のみの方、

ライフの山下さんが動線をつくってくれたのですっきりと流れていきます。さすが!

 

 

 

 

……………
(イベント中は写真をとっている余裕が全くなかったので、割愛しますが、

接客するあゆ子さんも、会計のまゆ子さんも、
お菓子を包んでお渡し係りの杉ちゃんの目玉も飛び出てきてしまうような、そんな状況でした。

 

キッチンの二人のことはよく見ていません。
あとで聞いたところ、ライフのスタッフさんがちょうどよくサポートしてくださって、
忙しいながらにも、全員でスマートに回せた、とのことでした。)


……………


15:00にオープンしてから17:00まで。
行列が途絶えたのは終了15分前…。

 

……楽しかった!!!

 

東京を離れて、しかも熊本という遠い土地で、こんなにたくさんのお客様が来てくださるとは。
約1か月前からずっと告知してくださった、熊本ライフのスタッフのみなさまのおかげです。

↑イベントの2週間前に、ライフの広ーい空間に展示していただいていたphotographic exhibitionも、
 

 


↑ポスター(自信作)も、

 

すごくかっこよく、おかげさまでシュークリームセットは完売、焼き菓子もわずかを残してほぼ完売!

(※今回のイベントのパネルや告知チラシ含めて、デザイン&制作はすべてFUNDAMENTの稲葉さんにご協力いただきました。)


初めての遠征でこんな大成功を味わえたのは、受け入れてくださった、LIFE Daily Mealsの山下さんのご尽力あってこそ!
大げさではなく、本当に。

 


イベント終了後、素晴らしい達成感の中、てきぱきと撤収。
とてもすがすがしい気分で山下さんご推薦の素敵なワインバーで打ち上げようということに。


食事のまえに、市街を山下さんの案内で散策。

 


ぜひにでも、と立ち寄った「Tartelette」という タルト屋さん。
岩下さんという男性(!)がひとりで営んでいます。


その彼、なんと、7年前の前著、「はじめてでもおいしい、菓子工房ルスルスのタルト&キッシュ」を読んでくださっていて、
嬉しいことに、その本でお菓子を作って、お店を開店することを決めた、とか!!

↑左一番奥が岩下さん。

 

いろんな夢や、気合があって、それぞれの方がお店をスタートさせていると思います。
そのひとつの、小さなきっかけになっただなんて、こんなにうれしいことがありますか!!


閉店目際だったので、お菓子は売り切れていたので、また明日あらためてくるとお約束して、ほくほく気分でひとまず。

 

 

 


イベントに来てくださった「Reili」さんというかわいい洋服屋さんにもご挨拶しつつ、


Peg」にたどり着き、全員ほっと打ち上げ。

 

 

 

 

↑美しい野菜の盛り付けを撮ろうと真剣なみなさん

 

 

 

 

全員で今日の働きについて褒め合いつつ、いろんな話をしていい時間でした。
仕事を切り上げて来てくれた山下さんも合流して、さらに話は盛り上がりました^^

 

 

 

 

////////////////////

 

 

ここで実は、のお話し。


実は、熊本LIFE Daily Mealsは、6月末をもって、ライフとしての営業は一旦おやすみになったそう。

そして、今後の山下さんは地元の福岡での独立へ向けて、準備期間に入るとか!!
すごく楽しみです!!
オープンされた暁にはまた福岡でもクッキーキャラバンを、、、などと思いつつ、、、。

そんなわけで、図らずもラストイベントを、ルスルスがいただいてしまいました。


熊本LIFE Daily Mealsの皆様に対して、少しでもはなむけの意味合いを込めて、と頑張った甲斐あり、
とても充実したイベントになったと思っております。

ご協力いただいた皆様、ご来店いただいたお客様、本当にありがとうございました。

 

 

 

////////////////////

では、次は【旅行編】へ…。

| イベント | 22:08 | comments(0) | trackbacks(0) |